polish

かきつづけて進んでゆく

感じること

ハワイのヒロ。 ハワイ=ビーチリゾート。 それよりも大切なものってあるよなと思ってて、 コミュニティのツアーに参加。 「持続可能な暮らしと災害に強いコミュニティ」 いま、一番求められてることだなって。 そこでね、たくさんの「ミドリ」に触れたんだ…

過ぎた日

あの日 あの時 あの場所で って言うけどさ、 その時間はきっと戻ってこない。 過ぎた日を あーだこーだいうけれど、 前に進んだ試しがない。 わたし、まだまだだな。

やりたいことって、なに

やりたいこと書いてみて。 それってほんとにやりたいこと? って言われてはっとした。そんな日

在るということ

常に誰かの日常がそこにあって 忘れられないひとがいて 忘れられない場所があって あたりまえがあたりまえでなくなる瞬間 私が私でなくなる瞬間 何も無いことを感じなくなる

生きていく

その時だけじゃない、 その先も生き続けていくのだから その先にまでとっておきたいなにかを きちんと残していかないといけない。 その先に生きるだれかにとどくように。

いつだって

むり できない そんなことわかってる。 ただ、その言葉をつかうたび、わたしはわたしににロックをかける。 知らず知らずに「むりできない病」にかかっている。 いつだって自分が発した言葉は自分に返ってくる。 チクチクと痛むような、 目の前が霞んで見える…

歩きつづける

いつものようにInstagramをスクロールする。 TABIPPOの投稿あるわ。 「旅フェス」かぁ。 なんの企画だろ? ページを覗いてみる。 伊佐さん 中込さん 東松さん えっ… 話を聞いてみたい人がいる。 旅祭にはいけない。 (旅祭の頃は船の上。理論的に無理だ。) な…

「もし」

「もし〇〇だったら」 もし社長だったら もし旅人だったら ……… あなたはなにする? 松浦弥太郎さんの 「もし僕がいま25歳だったら50のやりたいことがある」 5回くらい読み直してて、 清澤一輝さんのブログ読み直してて、 (これは3回くらい。) 「もし」 って…

どこ歩く

口から出て行ったコトバは だれかの温かさになり だれかの微笑みになり だれかの冷たさになり だれかの悲しみになり だれかのトゲになり だれかの痛みになり どんどん伝わっていく 止まることを知らず どこまで行くのだろう わたしはどんなコトバを歩かせた?