polish

かきつづけて進んでゆく

「もし」

「もし〇〇だったら」

 

もし社長だったら

 

もし旅人だったら

 

……… あなたはなにする?

 

松浦弥太郎さんの

 

「もし僕がいま25歳だったら50のやりたいことがある」

 

5回くらい読み直してて、

 

清澤一輝さんのブログ読み直してて、

 

(これは3回くらい。)

 

「もし」

 

っていう視点が合致してて面白いなと。

 

ものの見方や考え方が少し違うだけで、

 

世界はすごく違ってみえる。

 

こんなことが、あんなことができる。

 

想像は誰にも邪魔されない。邪魔させない。

 

よく若いんだからまだ可能性はあるっていうけど、

 

可能性のままじゃ意味が無くて、

 

しっかり掘り起こして磨かないといけない。

 

ひたすら磨き続けないと光らない。

 

「もし」っていう石を自分で磨いていく。

 

自分が信じる姿を想い続けてて。

 

そうやって進み続けないといけないのは、

 

いまこの時代だからこそ必要だと思う。