いま、ここ。

その時だけじゃない、

 

その先も生き続けていくのだから

 

その先にまでとっておきたいなにかを

 

きちんと残していかないといけない。

 

その先に生きるだれかにとどくように。